株式会社Green Apple

  • 受付時間:8:45~17:30(土日祝を除く)
    ※土曜日はサービス提供のみ承ります。

    〒652-0047
    兵庫県神戸市兵庫区下沢通7丁目2-26


  1. トップ
  2. 居宅介護支援事業所
居宅介護支援事業所

ごあいさつ

皆さま、初めまして。ケアマネジャーの藤林と申します。

これまで介護を必要とされる多くの方々とご縁があり、微力ながら介護に関するサポートを行ってきました。ケアマネジャーは、介護を必要とされるご本人とご家族の思いを受け止め、これからどういう暮らしをしていくのかを一緒に真剣に考えていく役割があります。ご本人とご家族との対話を何よりも大切にし、お手伝いさせていただきます。ご相談お待ちしております。

よくあるご相談内容

  • 介護保険のサービスが利用したい。
  • 家事のサポートを頼みたい。
  • 家族だけの介護が大変になり困っている。
  • 家に閉じこもりがちなのでデイサービスの利用を検討したい。
  • 家族の介護が一時的にできないため、泊まり先を探している。
  • 廊下やトイレに手すりをつけたい。
  • 車椅子や介護用ベッドをレンタルしたい。
  • 長く暮らせる施設を探したい。

ケアマネジャーが介護に関するあらゆるご相談をお受けします。
お気軽にお問い合わせください。

サービス内容

※ケアマネジャーは、介護保険利用の為の必要な手続き・サポートを行います。

※また、ご相談やケアプラン作成、申請代行などの費用は全額介護保険で支払われますので利用者さまの費用負担は発生しません。

介護のご相談

介護に関するあらゆるご相談、また在宅医療についてのご相談もお受けいたします。困った時はお気軽にお問い合わせください。


ケアプラン作成

ケアマネジャーが、利用者さまが自宅において日常生活を営むために、ご本人やご家族の希望に応じた介護サービス計画(ケアプラン)をお作りいたします。


介護保険申請代行

介護保険で介護サービスを利用するには市町村に要介護認定を申請し、認定を受ける必要があります。ケアマネジャーがご本人やご家族の代わりに要介護申請の手続きを代行をいたします。
※費用は発生しません。


車椅子・ベッドレンタル手配・住宅改修手続き

介護保険を利用して、車椅子や介護用ベッド、歩行器などの福祉用具をレンタルできます。また、特定の福祉用具を購入する場合も補助を受ける事ができます。ご自宅の手すりや段差解消が必要になった時も住宅改修費の補助制度を活用いただけます。


ホームヘルパー・訪問看護・訪問リハビリ・訪問入浴

介護保険を利用して、ホームヘルパー(介護や家事の援助)を始め、訪問看護や在宅(訪問)リハビリテーションなどの「在宅サービス」が利用できます。


デイサービス・デイケア・ショートステイ

デイサービス(通所介護)やデイケア(通所リハビリテーション)の他にショートステイ(短期入所介護)などの、通いや宿泊サービスをご紹介できます。また、事業所を選定する際は見学にも同行させていただきます。


施設サービス

介護老人福祉施設や自宅へ戻るためにリハビリテーションを行う介護老人保健施設、長期間の医療ケアが必要な方の介護療養型医療施設の紹介をさせていただきます。


ケアマネジャーとは?

介護認定を受け、介護保険サービスを利用する方などからの相談に応じ、利用者の希望や心身の状態を考慮して、在宅や施設での適切なサービスが受けられるように、ケアプラン(介護サービス計画)を立てたり、関係機関との連絡調整をおこなったりするのが、ケアマネージャーです。


サービスの流れ

介護サービスを受けるには、様々な手続きが必要になります。

  • 介護保険の利用申請をします。
    市町村の行政窓口に「要介護認定」の申請を行います。もちろんケアマネジャーが代行いたします。
  • 要介護認定を受けます。
    申請後に、神戸市の調査員がご自宅等を訪問して、聞き取り調査を行います。その結果と主治医の意見書を元に、介護を必要とする度合い「要介護度」の認定を受けます。
  • ケアマネジャーとケアプランの相談をします。
    担当のケアマネジャーがご自宅を訪問しますので、利用者さまやご家族のご希望やご要望を伝えてください。その上でどのようなサービスがあり、必要になるのかをご説明いたします。
  • ケアプランの案が出来上がります。
    ご希望やこ要望に沿ったケアプランの案を提示いたします。「ケアプラン」には各サービスのサービス内容や利用回数などが記されています。
  • 介護サービス提供事業者を選びます。
    ケアプランの案に後納得できたなら、介護サービス事業者(訪問介護・デイサービスなど)を選びます。ケアプランの案に基づいて、どこのサービスを使うかを具体的に決めていきます。介護サービス事業者は多数存在しますが、ケアマネジャーが安心してご利用いただける事業所を紹介することもできます。もちろん利用途中での事業所変更もできます。
  • 介護サービス事業所と契約します。
    訪問介護やデイサービスなど、サービスを提供してくれる事業所が決まれば、それぞれに正式に契約をしていきます。なお、それぞれの事業所との連絡・調整は、ケアマネジャーが段取りをいたします。
  • ケアプランに同意します。
    利用する介護サービスと契約が終わったら、最後にあらためて今後のサービス利用について、ケアマネジャーから説明を受けて、ケアプランに同意(サイン)します。

1~7までグリーンアップルのケアマネジャーが責任を持ってサポートいたします。

​ケアマネジャーの報酬は全て介護保険料で賄われており、利用者さまの自己負担は発生いたしません。